土日の飲み過ぎを控えるには?

「お酒をやめたい」でヤフー知恵袋で検索してみたら、以下のような内容が有りました。余計なお世話かと思いますが、この質問に対して私なりの回答をしてみたいと思います。因みに、私も数年前から禁酒を成功させていて今も継続中なので、一応の経験は有ります。


平日は絶対飲まないように心がけています。
しかし週末になると家にいても暇なので酒を飲んでしまいます!
恋人も趣味もなく、それが原因だとは解っています。
だけど何も見つからないです!

土日休みなので、仕事のストレスから、金曜日の夜から自宅で飲んでしまいます・・・
(中略)

趣味、(例、ジムに通う)恋人を作る以外で何かいい方法はありませんか?


まず、恋人や趣味が無い事が原因だと自己分析出来ているので、そこまで根深い問題でも無いかもしれません。何にでも共通して言える解決の手段ですが、原因が明確なら解決できると思いました。

ただし、趣味が無い事が原因の一つと言っているものの、本当は、人恋しく、それが欲求不満の原因となり、そうした考えを紛らわすためにお酒を必要としているのかもしれません。つまり、恋人が居ればお酒を必要とする理由も無くなる可能性は有ります。

何も見つからないと言っている事がそれ以外は考えられないと物語っているとも捉えられます。
そして、金曜の夜について触れている事もその時間を恋人と過ごせる事への憧れとそれが実現できない事への欲求不満があるのかもしれません。

そして、これらの方法以外での解決策を探しているという事ですが、敢えて平日に少しずつ飲酒するのも一つの方法かもしれません。仕事への責任感から、絶対飲まないようにしているのかもしれませんが、それが、返って息を詰まらせる結果となっているかもしれません。

なので、そうしたマイルールに変化を付けてみると、意外と、土日は、飲む量も減るかもしれません。

また、仕事のストレスもお酒が止められない原因の一つかもしれませんが、本当は、我慢している事からくるストレスの方が大きいのではないでしょうか。それでも、平日の仕事モード中はお酒を飲んでいないので、そこまで、ストレスに苛まれているとも思えません。

常にストレスを感じている人は、毎日のように飲んでいるものです。

解決方法として、何か自分が行動する事でお酒を止める方法を探していますが、何かの方法に頼るというのは、これも、依存の一つです。

それで解決するなら良いかもしれませんが、依存対象を変える事での一時的な安定を得るのではなく、考え方を切り替えて、今後の自分の方向性を定めると前向きな行動にシフトしていく事も有ります。

例えば、近い将来、今の仕事を辞めて新しい仕事への転職や独立を考える。
このように仕事に対して前向きな行動を取れるようになれば、仕事のストレスは無くなり、単なる課題になるかもしれません。

ストレスは、自分がやりたくない事をやらされる事で生まれるものなので、自分が自分の為に行動すれば、ストレスでは無くなります。

このような、近い将来への前向きな展望。
その為に何をすべきか。

こうした事を考えていけば、自ずと何かが見つかり始め、土日の休みを活用して取り組みたい事も見えてくるかもしれませんね。